剥がせるジェルで簡単セルフネイル【コスパ最強◎サロン風仕上げ】

美容

ファッションの多様化もあり、ネイルOKの会社も増えてきたことで、ネイルサロンに行く人や、ネイルグッズの販売も増えてきました。
やっぱり生活でちらっと見える指先がかわいいと、モチベーションも上がりますよね!
ただ、ネイルサロンはやっぱり高い…。単色でも5,000円、装飾を付けると1万円以上になる場合がほとんど。
今まではマニキュア派だったのですが、どうしても乾かす時間が苦痛…ということで、色々な剥がせるジェルネイルを調べてみました。
今回は、初心者向けの剥がせる簡単ジェルネイルをご紹介します!

剥がせるジェルネイルってどんなもの?

通常のジェルネイルと同じく、ゲル状の樹脂を紫外線を当てることで硬化するものです。ただ一つ違うのは、オフの時は剥がすだけという点です。

マニキュアの乾く時間が待てない、こまめに塗りなおすのが面倒、ネイルサロンに行く時間がない、といった忙しい方や、ズボラさんにオススメです。

剥がせるジェルネイルのメリデメ

剥がせるジェルネイルのメリット
  • ペロンと剝がれるので、オフの時短になる
  • 乾かす時間も時短できる
  • マニキュアよりも持ちがいい
  • 気分によってネイルを変えられる

なんといっても時短もできて、持ちもいい!ということで、注目が集まっています。
一般的なジェルネイルのオフは、ファイルで削ったり、リムーバーを浸透させたり何かと面倒ですが、剥がせるジェルネイルは、シールのようにペロンと剥がれるので、オフのわずらわしさがありません。
通常のジェルネイルは1か月ほど同じデザインでいることが多いと思いますが、簡単にはがせるので、その日の気分によってネイルを変えられます♪

剥がせるジェルネイルのデメリット
  • ジェルネイルに比べると持ちが悪い
  • UVライトが必要

塗り方を気を付ければ3週間ほど持ちますが、ジェルネイルほど長くは持ちません。また、硬度も通常のジェルネイルに比べると、やや柔らかいため、「爪が弱いから硬くしたい」という方にはあまり向いていません。
また、今までマニキュアを使っていた方は、UVライトを用意する必要があります。小さいものであれば100均にもあるので簡単に手に入りますよ!

剥がせるジェルネイルのおすすめ

剥がせるジェルネイル、と書いてあっても全てが楽にはがせるものとは限りません。
剥がすのが難しかったり、お湯に5分ほどつける、などの手間があったり…。持ちが良くなる分、手間がかかるタイプもあります。
また、ベース、カラー、トップが一つになっているオールインワンタイプがとってもラク♪
今回は筆者が使ってみてよかった、持ちがいいのに剥がしやすいおすすめアイテムをご紹介します。

チャームスティックジェル【OMD】

Seven Shopオンラインショップより
¥1,320(税込)~

全43色

Twitterでもバズっていた、初心者向けの塗りやすいペンタイプ。単色なんかは特にサロンと変わらないほど、きれいに仕上がります。
単色は濃い目に発色するので2度塗り程でも十分でした。
マニキュアより液が若干硬めで、量を調節しやすくなっていますが、慣れないとアレンジがしにくいかもしれません。
比較的クリアなどは液が柔らかいので、ラメのグラデ程度はカンタンにできますよ♪

はがせる ジェルネイル 剥がせる セルフネイル OMD チャームスティックジェル 2.5mL 全43色 送料無料

価格:1,320円
(2022/12/21 16:20時点)

ウィークリージェル【HOMEI】

【公式】HOMEI オンラインストアより
\1,100(税込)~

200色以上

マニキュア感覚で塗れるので、セルフネイルに慣れている方にはぴったりです!カラー展開が豊富で、なんと200色以上。
個人的には、大理石風や、グラデなどアレンジもしやすいように思いました!
ネイルパーツなどの埋め込みをする場合は、単品では剥がせないタイプですが、トップジェルの取り扱いがあります。ぷっくりする効果もあるので、サロン仕上げ風にしたい方は仕上げに使ってみてくださいね。
また、より剝がれやすいベースコートなど、その時の都合に合わせやすいアイテムもたくさんあるので、自分に合った組み合わせが見つかります。

HOMEI ウィークリージェル WG-0 Clear 9ml ジェルネイル アットコスメ 正規品

価格:1,100円
(2022/12/21 16:21時点)

塗り方のコツ

剥がれにくいとはいっても、そのままいきなり塗ってしまうとすぐ剥がれてしまうかも…。
でも、ちゃんとポイントを押さえればかなり長持ちしますよ♪

①油分をとる

塗る前には石鹸で洗ってキッチンペーパーなどでしっかり水気をとる、または、エタノールなどで拭きとって油分がない状態にしましょう。
油分や汚れがあると、どうしても剥がれやすくなってしまいます。油分をとったあとは触ったりしないよう気を付けてくださいね。

②余分な甘皮を除去

甘皮があるままだと、見栄えがあまりよくないというのもありますが、塗った際に甘皮にもついていることが多いんです。そのまま状態で硬化してしまうと、甘皮に被っていた部分からはがれやすくなってしまいます。
気になら無い程度でよいので、塗る前に甘皮ケアをしておくのがおすすめです。

③エッジも忘れずに

忘れやすいのがエッジ。爪の先の部分のことで、少し塗りにくいですが、筆を縦にしたままなぞる様に塗っておくと、爪の先からはがれるのを防いでくれます。

④はみ出さない

ちょっとはみ出しちゃったけど、いっか!とそのまま硬化すると、はみ出したところから剥がれてきやすいんです。
はみ出してしまった場合は、つまようじなどでぬぐいとってあげると、修正しやすいので試してみてくださいね。

⑤しっかり硬化する

重ね塗りするときに、しっかり硬化しきらないまま塗り重ねてしまうと、中までちゃんと硬化できていない場合があります。
1回目は薄く塗って、2、3回目で色が出るように塗ると綺麗に仕上がります。でも、厚塗りは硬化しにくくなるので注意です!

まとめ

ジェルネイルはオフの時間が苦痛で、ずっとマニキュア派だったのですが、乾かす時間が暇で、ちょっと気を抜いたらヨレてしまったーーーなんてことを繰り返していたところ、剥がせるジェルネイルの存在を知りました。
ほんとにもっと早く使えばよかったと思うくらい楽で、今はもう手放せないアイテムの一つです!

剥がせるジェルネイルの上から普通のジェルネイルでアレンジしたり、いろんな楽しみ方ができると思います。
ネイルで悩んでる方は、ぜひ試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました